【グルタミン】おすすめランキング6選〜パウダー・錠剤タイプ別〜

グルタミン サプリメント

筋肥大に必須のグルタミンをランキング形式で紹介します

 

お勧めの摂取タイミングは、下記の2回です。

●筋トレ後
●寝る前

このタイミングでは、プロテインを飲んでいる方は多いと思います。
なので、プロテインと一緒に飲むのが効率が良いです。

グルタミンは他のものと一緒に飲むことが多いので、
味はついていないものが飲みやすいです。

また、錠剤タイプ・パウダータイプの2種類の形状があります。

パウダータイプ
  • プロテインと一緒に溶かす
  • ビルダー飲み(粉末をそのまま飲み込む)
錠剤タイプ
  • そのまま飲める
  • 持ち運びに便利→ジムに持っていける

形状別グルタミンランキング

※今回は、このパウダーと錠剤で分けてランキングにします。※

ランキング3

パウダータイプ

ランキング基準
  1. コスパ
  2. 溶けやすさ
  3. 品質

※全て、味はついていないものを厳選しています。


■低臭製法で製造
無味無臭にこだわっている
 
■人工甘味料・香料不使用
 
■付属スプーンが袋の外に張り付い他状態で届く
サプリで良くある、スプーンが埋まっていて見つからない現状がないです。
小さい心配りがいいですね。
 
■Amzonランキング1位!
※2021/6月現在

■コスパ最強!
価格で選べば、これ一択です。
 
■Amazonのレビュー欄にマイナスなコメントがあり
実際は私も頼んだことはありますが、何の問題もありませんでした
 
■ジップが閉まらないことは多々あり
ジムに袋ごと持っていきたい場合は、やめておいた方がいいかも?
使用分だけ他の容器に入れていくならOK!!

■安全性
「ISO9100認定工場」で製造されている
 
■香料・甘味料不使用
 
■筋肉博士こと、山本義徳さん監修
 
■量が少なめ
内容量が200gと、若干少なめです。
 
品質管理が徹底されており、サプリメントの品質に拘ってる方にはお勧め!!

錠剤タイプ

ランキング基準
  1. 飲みやすさ→海外製は粒が大きいことが多いです
  2. コスパ
  3. 品質

■小粒で飲みやすい!
海外製のものは、大きくて飲むのが辛いことがあるのですが、これはそんなことはありませんでした!
私は大きな錠剤は苦手なのですが、これは大丈夫でした。
 
■持ち運びに便利
袋に入っているので、ピルケースなどを持ち運ばずに、ジムに持っていくことができます。
 
■国内生産なので安心!!

■錠剤は大きくはない
海外のサプリの中では、小さめです。
クチコミにありましたが、子供には飲むのは厳しいサイズなようです。
 
■日米の最先端のNSF International認証GMP取得工場で製造
品質管理がされていて安全

■国内正規品なので安心!
 
■一粒あたりのグルタミン配合量が少なめ
トレーニーであれば5gは摂りたいところですが、このサプリは2錠で1gです。
 
安価なので、量をあまり摂らなくても良いという方にはお勧めです!

まとめ

おすすめのグルタミンを紹介してきました。

私は、錠剤タイプのものを愛飲しています。
ジムでドリンクを調合してるとこ見られるのが嫌なのと、粉末はこぼしそうなので・・・

私の通っているジムは座って落ち着けるようなスペースがないので、そうしてます。

ですが、大規模なジムでカフェスペースなどがあるのであれば、粉末にするかもしれません。

ぜひ、皆さんの都合に良い方を選んで、しっかりグルタミンを摂取して頂ければと思います。

あまり高い商品ではないので、継続して利用して、理想の体を目指しましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました