“寝る前”に特化したおすすめのプロテイン3選を紹介します

プロテインを飲む男性 サプリメント
プロテインを飲む男性

寝る前のプロテイン摂取について解説します

 

筋トレ初心者さん
筋トレ初心者さん

寝る前にプロテインを飲むと良いと聞いたが、なぜなのかわからない

筋トレ初心者さん
筋トレ初心者さん

寝る前に飲むのには、どんなプロテインが良いの知りたい

「プロテインを寝る前に飲むと良い」と聞いたことがある方は多いと思います。

ですが、寝る前に飲むと良い理由を理解した上でプロテインを飲まないと、
効果が減ってしまうことがあります。

そこで本記事では、なぜ寝る前にプロテインを飲むと良いのか詳しく解説した上で、
どんなプロテインがオススメなのかを紹介していきます。

プロテインをまだ持ってない方はもちろん、
既に持っているプロテインをさらに効率的に飲む方法もお伝えしていきます。

この記事を読むと・・・

なぜ寝る前にプロテインを飲むのが良いのか理解した上で正しくプロテインを摂ることができるようになり、今までよりも効率的に理想の体を目指すことができます。

寝る前のプロテインが重要な理由

大きく分けて、理由は2つあります。

成長ホルモンの働きが活発になるため

成長ホルモンは、タンパク質の吸収を促してくれます。

そして、この成長ホルモンが活発になるのが、睡眠時なのです。

筋トレをして、せっかくタンパク質の吸収が高まっているのに、
その時にタンパク質を摂っていないともったいないですよね。

タンパク質合成がたくさんされればされるほど、
筋肉量も増えていきます。

寝ている間に栄養がカラカラになってしまうため

当然のことだとは思いますが、寝ている間は栄養補給ができません。
7,8時間、栄養摂取ができないと体内のアミノ酸がカラカラになってしまいます。

栄養がないと、生きるために必要なアミノ酸を筋肉を分解して体は生み出そうとします

頑張って筋トレをしてつけた筋肉が分解されていくなんて嫌ですよね?

なのでできるだけ体内のアミノ酸量を維持することが必要となります。

そのために、寝る前にはしっかりプロテインを飲んでおくことをオススメします。

寝る前にはどんなプロテインがオススメなのか

結論:吸収のゆっくりなプロテインが、寝る前に飲むのに最適!!

なぜなら、上で説明したように、
寝ている間(7.8時間程度)は栄養補給ができないからです。

みなさんがよく知るプロテインは、吸収の速いホエイプロテインだと思います。
ホエイプロテインは、約1時間ほどで吸収されてしまいます。

そのため、寝ている体内のアミノ酸量を維持することができません。

なので寝ている間、ゆっくり吸収されるプロテインがおすすめです。

トレーニング後は、即座にタンパク質を摂取した方が良いため、
吸収の速いプロテインがおすすめです。

①おすすめのプロテインランキング3選

■タイムリリース型プロテイン
吸収スピードの異なる6種類のプロテインを組み合わせている
摂取直後~3時間:ホエイプロテインコンセントレート
摂取後4~6時間:ミルクプロテインアイソレート
摂取後6~8時間:マイセラーがゼイン・がゼイン塩カルシウム
➡️寝ている間の栄養補給はこれでバッチリ!
 
■溶けやすい・泡立ちにくい
パウダーはかなりサラサラしていて、150mlほどの水ですぐに溶け、泡立ちはほぼありません。
 
■食物繊維・グルタミンも配合
野菜不足になりやすいトレーニーには食物繊維は嬉しいですね。
寝る前にグルタミンを単体で飲む人も多いので、このサプリ1つで十分です!
 
寝ている間の筋合成に必要な栄養を摂取でき、その他栄養素で筋分解を防ぐことができる寝る前に最適のプロテインです。

■ホエイとカゼインのMIXプロテイン
カゼインプロテインは、ホエイプロテインより3倍ほど吸収がゆっくりです
 
■食物繊維も配合
食物繊維が入ることで、吸収スピードがゆっくりになり、副次的な効果として、お通じが良くなります。
 
■保存料・人工甘味料・人工着色料不使用!
毎日飲むものだから、こういったものが使用されていないのは嬉しいですね。
海外のプロテインと比べて、優しい味に仕上がっています。
 
■ビタミンが豊富
ビタミンがないと、タンパク質も上手く代謝されません。
健康的に筋肉をつけたい方にはピッタリです。

■5種類の強力なタンパク質を配合
消化が早いものと遅いものを混ぜることで、寝ている間もアミノ酸不足になりません!
ホエイタンパク3種類:吸収の速いホエイ
卵アルブミン:卵は吸収率が非常に高い。アルギニンを豊富に含んでいる
ミセラーカゼイン:ゆっくりと消化され、貴重なアミノ酸を数時間かけて供給します。

■他のプロテインにはない卵アルブミンのメリット
・体内でのタンパク質利用率が高く、摂取したタンパク質を無駄にしません。
・アルギニンが豊富で、血流がよくなります。よって、筋肉に栄養が届きやすくなります。

■低脂質
脂質からのカロリーは10kcalしかありません。
全体的に低カロリーで無駄な体脂肪をあまりつけたくないという方にはオススメです。

②新しくプロテインを買いたくない方へ

 

お悩みサラリーマン

ホエイプロテインを買ったばっかりで、新しく買うのはちょっと・・・

ホエイプロテインを買ったばっかりで、
また新しく買いたくはない方もいるかもしれません。

そんな方でも大丈夫です!
吸収の速いホエイプロテインの吸収スピードをゆっくりにする方法をお伝えします。

下記のものを一緒に混ぜると、吸収スピードを緩めることができます。

    • 食物繊維
    • 良質な油(MCTオイル・オリーブオイル)

 

筋肉博士こと、山本義徳さんが開発した商品があります!

良質な油・食物繊維どちらも入っています!

オイルを液体で入れてしまうと、
油が浮いてしまって飲みにくいこともあります。

ですがこちらは粉末タイプなのでそんなことはなく、無味無臭です。

持っている吸収の速いプロテインを寝る前に飲むという時は、
是非こちらをご利用下さい。

まとめ

寝る前のプロテインに関して、説明してきました。

そして、寝る前は、プロテインと一緒にグルタミンを飲むことをオススメします。

おすすめのランキング1位の「シンサ-6」であれば、
グルタミンがしっかり含まれているため、別途飲む必要はありません。
別でグルタミンを摂取したいという方は、こちらにオススメをまとめてあります。

 

筋トレ初心者さん

寝る前のプロテインって太るんじゃないの?

と思った方もいるかもしれません。

もちろん、普段摂取しないものを飲めば、
摂取カロリーは増えます。

大体、多くて300カロリーくらいです。
※おにぎり1個分くらいです。

無駄な脂肪を一切つけたくない!と言う方は、
1日のカロリーを計算して摂取することをオススメします。

私も実際にカロリーなどは特に気にせず飲んでいますが、
寝る前のプロテインを始めてから太ったという感覚はありません。

せっかく頑張ってつけた筋肉を分解されるのは勿体無いので、
減量中ではない方は寝る前にしっかりプロテインを飲むことをお勧めします。

 

筋トレ初心者さん

プロテインは体に良くないって聞いたことがある

こんな方もいるかもしれません。

結論、プロテインを1日に2,3杯飲むくらい全然問題ないです

ですが、適量を守らないとどんな栄養素も体には毒になってしまいます。

これに関しては、コチラの記事で詳しく紹介しています。
プロテインを飲むのに抵抗があるという方は、ご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました