【上腕三頭筋トレ】人気種目ランキング 〜アンケート集計より〜

アンケート 【部位別】筋トレ人気種目

上腕三頭筋トレアンケート結果を発表します!

 

先日、Twitterで広報させていただきました、
アンケートの結果を公表します!

前回は、肩トレのアンケートをとりました。
段々と回答いただける方が増えてきてきて、信用できるデータが取れていると思います。

協力していただいた方、ありがとうございます。

上腕三頭筋トレ人気種目ランキング

①第一位 トライセプスエクステンション

別名、「スカルクラッシャー」とも言われている種目ですね。

重量を扱えますが、肘を痛めやすい種目でもあります。

私も実際に取り入れている種目ではありますが、
毎回やっているとやはり肘が痛くなる時があります。

なので2回に1度はこの種目をやるようにしています。

怪我なく行うために、しっかりフォームは勉強しておく必要があります。

 

②第二位 ケーブルプレスダウン

ケーブルで使うアタッチメントは様々ですが、
ロープがおすすめです。

これは、初心者でもやりやすい種目で、
私が初心者の時はこの種目でかなり成長することができました。

ケーブルの種目は収縮感をとても得られるため、
形をはっきり出すのにはピッタリな種目です。

また、ランキング1位のトライセプスエクステンションをやっている人の6割がこの種目もやっていました。

重量を扱える種目と丁寧にやる種目の組み合わせはとても効率的です。

③第三位 ディップス

私もたまに取り入れる種目です。

胸にも負荷が必然的にかかってしまうため、
胸も同時に鍛えたいという方にはピッタリだと思います。

支える点が手2本以外ないため、安定させるために、
多くの筋繊維を導入します。

体の角度を前傾しすぎると、胸への負荷が強くなってしまうので注意が必要です。

まとめ

上腕は、力こぶ側より裏側の三頭筋の方が面積が大きいので、
太い腕を作りあげるには上腕三頭筋のトレーニングを積極的に取り入れることをお勧めします。

ランキング外で回答が多かったものを紹介します。

●ナローベンチプレス
●フレンチプレス

どちらも重量が扱いやすい種目ですね。

ナローベンチプレスは、大胸筋内側への刺激もかなり強くなります。

フレンチプレスは、ダンベルさえあればできる種目なので、
ジムに通っていない方でも簡単に取り入れることができます。

では、みなさん、一緒にたくましい腕を作り上げましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました